~ザダル~ ダルマチア地方の古都シリーズ1 | クロアチア旅行記

クロアチアの旅行記

写真

エリアクロアチア
テーマ街歩き
時期2010/5/24~2010/5/24
投稿日2010/6/5
投稿者本社スタッフさん

ダルマチア地方の小さな街、ザダル。
ここで犬のダルメシアンを発見!
ダルメシアンはクロアチア出身なのですが、ダルマチア地方から名前の由来がきているとも言われています。
滞在中に会えるかな~?と思っていたので、見つけた時は走り寄ってしまいました。
 

ノヴァ門からスタート

  • 写真
  • 写真
  • 写真

ザダルには、プリトヴィッツェ国立公園から車で2時間で到着しました。
ノヴァ門より旧市街へ入ります。
最初に目に入ったのは、白い壁、つるつるの石の地面。
第一印象は小さな小さなかわいらしい港町!
 
(写真左)時計塔
(写真中)ナロドニ広場
(写真右)いきなり遺跡がごろごろしていたり。

旧市街の様子

  • 写真
  • 写真
  • 写真

右へ左へ、細い細い路地がたくさんあって、あっちへこっちへ行きたくなってしまう!!
地図を気にせず、足が向くままに歩いてゆきます。
小さな街ですから迷子になることはないですよ!
 
 
(写真左)色とりどりの建物がかわいらしい
(写真中)いたるところで賑わっているカフェ
(写真右)なぜか体重計!アイスの食べすぎに注意!?

ボー、ボー、ボー

  • 写真
  • 写真
  • 写真

ザダルに来たら見逃せない、聞き逃せない、「シーオルガン」
海の風が地面に埋められた装置が反応をしてメロディを奏でます。
低い音の笛のような、ボー、ボー、といった音ですが、とても心地よく、思った以上に面白い!
子供たちも、音を聞いて楽しんでいました。
ここの階段、しばらく座っていられそうです。
 
 
(写真左)海沿い
(写真中)シーオルガンを聴く子供たち
(写真右)ここに風が入ると音が鳴る仕組み
 

この盛り付け!

  • 写真
  • 写真
  • 写真

クロアチアのアイスの盛り付けは感激しますよ。
ついつい買いたくなるでしょ??
日本でもこうして販売したら、売上がぐーんと上がっちゃうかも!?
なーんて思いました。
 
(写真左)見事な盛り付け
(写真中)味の種類もとっても豊富
(写真右)私はピスタチオをカップで 7Kn(120円くらい)

ショッピングも楽しめるザダル

  • 写真
  • 写真
  • 写真

旧市街には雑貨屋、アイス屋、ブティックなど、小さなお店がたくさん並んでいます。教会や大聖堂の観光はもちろんのこと、シッピングまで楽しめるのがザダルの魅力かな、と感じました。
カフェやレストランは、人もたくさん、とても賑わっています。
旧市街をでてすぐのところには、青果市場やスーパーもあります。
 
 
(写真左)ノヴァ門を入ってすぐ左にある可愛い雑貨屋さん
(写真中)ノヴァ門手前に売っていた駄菓子
(写真右)美味しそうな野菜

お土産に

  • 写真
  • 写真
  • 写真

可愛いお土産屋、見つけました♪
 
(写真左)好きな配置で置きたい 街の模型
(写真中)クロアチアといえばハート!
(写真右)貝殻のバック

ページトップへ